転職が難しいと感じたら、転職エージェントを活用してみよう

「転職しよう」と考えたとき、どのような方法で新しい仕事を探していますか。新しい仕事を探すためには、

・求人情報誌
・転職サイト
・知人の紹介
・ハローワーク
・転職サイト
・転職エージェント

など様々な方法があります。ここでは、そんな転職方法の中から「転職エージェント」について紹介します。

女性の転職、年代による難易度は?

産休や育休も、昔と比べると取得しやすくなったといえます。それでも、女性の場合は、結婚や出産などのライフイベントによって、仕事を変わらざるを得ない場合があります。

さらに、残念なことに、女性の転職は年代によって難易度があがる傾向にあります。所持している資格などにもよりますが、20代のうちは容易だった転職も、30代、40代となるにつれて、どんどん難しくなりがちです。

そこでおすすめしたいのが、転職エージェントを活用した転職です。

転職エージェントならタイミングなどの相談も可能

転職エージェントは、基本的に、求職者には費用が発生しません。これは採用となった時に企業から紹介料を得ることができるためです。

転職エージェントに相談すると、まずは履歴書などを提出し、そのほかに、

・所持している資格
・職務経歴
・使用可能ソフト

などについての確認があります。それらの情報や本人の希望を元に、新しい仕事が紹介されます。転職エージェントを利用した場合、面接にたどりつける可能性が高いのが特徴です。

また、給与や休日など待遇面の交渉も、基本的にはすべて転職エージェントが行ってくれます。それだけではなく、退職のタイミングなど、仕事に関する様々な相談にも乗ってもらえます。

まとめ

年齢を重ねるごとに難易度の高くなる女性の転職。これまでの経験があるにも関わらず、書類だけで落とされてしまう経験をする人も少なくはありません。

そういった転職の難しさを感じ始めたら、ぜひ、転職エージェントの利用も検討してみてはいかがでしょうか。